きた北海道の魅力 Charm of Northern Hokkaido

ACTIVITY

きた北海道の自然を、
豊かで美味な山海の幸を、
とことん遊びつくそう。
雄大な遊びのフィールドで、
心と体に元気をくれる
体験が待っている。
ここで遊んだ楽しさと
出会った人々の笑顔は、
きっといつまでも
忘れることはないだろう。

ウニ剥き体験

採れたてのウニの味は一生の思い出に

上質の昆布を食べて育つので、味の評価が高い天売島や利尻島のウニ。島に渡って、自分でウニを採ってみませんか。舟の上からガラス箱で海をのぞき、ウニを探してタモですくうという、実際の漁師と同じ採り方が体験できます。自分で採ったウニはその場で割って、剥き出した身を海水で洗って召しあがれ。ほんのりと感じる海水の塩味が引き立てるウニ本来の濃厚な甘味。採れたてだからこそ味わえる、忘れられない美味しさです。

フルーツ狩り体験

きた北海道の青空の下でで果物を満喫

各地に果樹園がある北海道では、季節の果物を収穫する「果物狩り」を楽しむことができます。特に増毛町には果樹園が多く、りんご、さくらんぼ、ぶどうなど多様な果物が栽培されています。また、いちごで有名な比布町では、毎年6月下旬から7月上旬にかけて、町内の農場でいちご狩りを体験することができます。露地栽培なので、きた北海道の大自然の中で思う存分にいちごを収穫し、その場で食べることができます。

天塩川カヌーキャンプ

北の大河をキャンプしながら下ろう

北海道の大地を、最北に向かって悠然と流れる天塩川。その流域の自然は、北に進むにつれてより雄大に、そしてワイルドになってゆきます。カナディアンカヌーに乗って、大自然を感じるリバーキャンプに出かけましょう。原始のままの流れをカヌーで下り、川岸にテントを張って眠るシンプルな旅には、自然のリズムと一体になる感動があります。きた北海道らしい風景の中で、本当に豊かな時間を過ごしてみませんか。

ウインターアクティビティ

雪まみれになって思いきり楽しもう

世界のスキーヤーから高く評価されている北海道のパウダースノー。定番のスキーやスノーボードをはじめ、きた北海道各地でパウダースノーを楽しむアクティビティが盛んです。雪煙を上げながら白い大地を疾走するスノーモービルのほか、スノーシューを履いて雪の森を駆け下りる「スノーシューダウンヒル」や、空気で膨らませたボードに腹ばいになって滑る「エアボード」など、新しいウインターアクティビティも要チェックです。